相生坂 (アイオイザカ)

nishifu | 2012/5/26 14:10
写真登録: nishifu
相生坂の名称は、古く江戸時代から呼ばれていた。その由来は、御殿山方面から宝塔寺(東五反田一丁目)前を通る道と、この坂のある中原街道が、雉子神社(東五反田一丁目)の手前で合流していたことにもとずくとされる。
昔は急坂で険しいものであったが、だんだんと道路整備がされて現在のようになった。別名を雉子ノ宮坂ともいう。
品川区教育委員会(標識より)

別名: 下大崎坂、雉子ノ宮坂
距離: 452m | 高低差: 20.1m
愛称: 下大崎坂、雉子ノ宮坂
東京都 品川区 東五反田一丁目 11-12
QRコード

コメント

まだ、コメントはありません。