行人坂 (ぎょうにんざか, ギョウニンザカ)

koresaka | 2012/11/4 10:19
写真登録: nishifu
行人坂(ぎょうにんざか)

『 寛永の頃、出羽(山形県)の湯殿山の行人が、このあたりに大日如来堂を建立し修行を始めました。しだいに多くの行人が集まり住むようになったので、行人坂と呼ばれるようになったといわれています。
平成11年11月 目黒区教育委員会』
目黒区教育委員会の標識より。

参考情報: 目黒区のWeb http://www.city.meguro.tokyo.jp/gyos...

『 行人坂の由来は大円寺にまつわるもので、寛永年間(1624)このあたりに巣食う、住民を苦しめている不良のやからを放逐する為に、徳川家は奥州(湯殿山)から高僧行人「大海法師」を勧請して開山した。その時不良のやからを一掃した功で、家康から「大円寺」の寺号を与えられた。当時この寺に「行人」が多く住んでいた為、いつとはなしに江戸市中に通じるこの坂道は行人坂と呼ばれるようになった。』
目黒雅叙園の標識より。

参考情報: 品川区のWeb http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/h...
距離: 283m | 高低差: 25.04m
東京都 目黒区 下目黒一丁目 3-15
QRコード

コメント (2)

koresaka
行人坂 動画はじめました 
nishifu
140506-09-目黒区-行人坂-石仏P1030897140506-09-目黒区-行人坂-石仏案内板P1030896140506-09-目黒区-行人坂-お七の井戸P1030901
目黒駅から目黒雅叙園に下る急坂で、上るのに力が必要な坂です :-)

坂下の目黒雅叙園前にはお七の井戸がありました。
また、坂の途中、目黒区の標識の脇に、石仏「目黒川架橋供養勢至菩薩石像」がありました。坂下の雁歯橋に由来する石仏のようです。

Youtubeはこちらに移します。
--
nishifu