新坂 (シンザカ)

nishifu | 2013/9/15 15:37
写真登録: nishifu
新坂(権現坂・S坂)(しんざか)(ごんげんざか・えすざか)

 本郷通りから、根津谷への便を考えてつくられた新しい坂のため、新坂と呼んだ。また、根津権現(根津神社の旧称)の表門に下る坂なので権現坂ともいわれる。
 森鷗外の小説『青年』(明治43年作)に、「純一は権現前の坂の方へ向いて歩き出した。・・・右は高等学校(注・旧制第一高等学校)の外囲、左は出来たばかりの会堂(注・教会堂は今もある)で、・・・坂の上に出た。地図では知れないが、割合に幅の広い此坂はSの字をぞんざいに書いたように屈曲してついている・・・」とある。
 旧制第一高等学校の生徒たちが、この小説『青年』がこれを読み、好んでS坂と呼んだ。したがってS坂の名は近くの観潮楼に住んだ森鷗外の命名である。
 根津神社現社殿の造営は宝永3年(1706)である。五代将軍徳川綱吉が、綱豊(六代将軍家宣)を世継ぎとしたとき、その産土神として、団子坂北の元根津から、遷座したものである。
文京区教育委員会の標識(平成14年3月)より。

別名: 権現坂・S坂
距離: 145m | 高低差: 9.69m
東京都 文京区 根津一丁目 21-4
QRコード

コメント (3)

nishifu
アルファベットが付いた坂名は珍しいですね。
--
nishifu
いーえむえむ
>アルファベットが付いた坂名は珍しいですね。

http://saka.30maps.com/map/174
nishifu
へぇー。石川県にもあるんだ。
マッピングが進めば他にも見つかるのかもしれませんね。楽しみです :-)