大坂 (オオサカ)

nishifu | 2013/10/11 05:52
写真登録: nishifu
大坂(おおさか) 若葉町3-21

 旧入間村の主要道で、近世・近代を通じ南の現狛江市域から甲州街道に出る道として利用された古道の坂。明治以降は東京への野菜出荷の荷車が頻繁に通ったが、難所であったので昭和初期に拡幅、緩勾配化が行われ、戦後舗装されて現在に至る。
 坂上に道標兼庚申塔が立ち両側の林も残されて昔の面影を残す。周辺の景観ごと保存したい坂。
「調布市文化財調査報告書 調布の古道・坂道・水路・橋」(平成13年12月10日、発行 調布市教育委員会)より。
距離: 164m | 高低差: 8.9m
東京都 調布市 若葉町三丁目 21
QRコード

コメント (1)

nishifu
林というか森の中の坂道でした。
舗装されていなかった頃は、車で上るのは無理だったんでしょうね。坂の緩勾配化の工事ってどうやってやるんでしょうか。
--
nishifu