新茶屋坂 (シンチャヤザカ)

わかば坂 | 2012/2/5 22:36
写真登録: nishifu
新茶屋坂(しんちゃやざか)

『山手通りを中目黒駅から大鳥交差点に向かい、目黒警察署の先を左折すると、旧目黒村の小字名にちなんで、目黒川にかかる中里橋がある。橋を渡ると、こう配のゆるやかな長い坂道が、かつての海軍技術研究所に沿って続く。坂の中程にあるバス停に「茶屋坂」とあるが、この道は、右手奥の、3代将軍家光にまつわる「茶屋坂」に対して、昭和3年に開かれたずい道ずいどうで、「新茶屋坂」と呼ばれる。

坂の途中にあるトンネル上には、昭和49年に廃止されるまで、三田用水が延々300余年にわたって流れ続いていた。

トンネルをくぐる辺りから、坂上にかけて左手に、うっそうと生い茂る松林は、江戸時代の目黒の姿を物語るかのように、当時の面影をしのばせていたが、ずい道は撤去され、町並みは変ってしまった。』
目黒区のWeb「目黒の坂」 http://www.city.meguro.tokyo.jp/gyos... より
距離: 539m | 高低差: 23.66m
東京都 目黒区 中目黒四丁目 7-3
QRコード

コメント (1)

nishifu
名称変更を申請させていただきました。目黒区のWebによると、この坂は新茶屋坂なので。
茶屋坂バス停があるので、この坂を地元の人は普段は茶屋坂と呼んでいるのかもしれません。その場合は平にご容赦ください。

茶屋坂隧道で三田用水という名前を聞いて「本当にこの水道は港区三田まで通じていたのか」と疑問に感じましたが、私の早合点でした。坂巡りをしていて三田という地名は目黒区にもあると気づきました(^^ゞ
三田用水は、世田谷区北沢から目黒区三田方面にかつて流れて用水路とのことでした。
--
nishifu