馬坂 (ウマザカ)

nishifu | 2012/3/28 05:43
写真登録: nishifu
 この坂の由来は明らかではありませんが、すでに明治のころには使われていたといわれています。
 江戸時代、新宿に「おん馬屋」(現八幡町)と呼ばれていた旧家の下氏(しも)がおり、あるいは、この坂の名は下家(しも)の俗称「おん馬屋」から由来しているのかもしれません。
 府中は古くから馬との係わりが深い町で、近世には馬市が盛んに行われています。
 府中の馬市からは、将軍家ご用馬や関ヶ原・大坂の役に使用された軍馬が供給されています。
昭和60年3月 府中市(標識より)
距離: 106m | 高低差: 3.02m
東京都 府中市 八幡町二丁目 13-3
QRコード

コメント (3)

nishifu
坂の説明に旧家の下氏という記述があったので「ハローページを見たら下という名字の方がいらっしゃるかな」と思って調べようとしたら、そもそも我が家にハローページが無いことが判明しました(^^ゞ
図書館に行った時にもし覚えていたら調べてみようか、と。
--
nishifu
http://library.city.fuchu.tokyo.jp/k...

こちらに詳しい説明が
ご親族は、明治になっても府中にいました。明治33年の町内の記録に名前があります。