タグ » 標識なし

合計: 340

削除

nishifu | 2014/6/23 06:08
追加・変更履歴

1. id:2014 2014/6/23 06:08 nishifu

岩の坂
岩の坂(いわのさか)

『 いやの坂・縁切り坂・宝来坂ともいわれる。旧中山道が縁切榎まえから北に上る坂を岩の坂という。
(中略)
坂の両側から覆いかぶさる樹木により昼なお薄暗く、不気味な坂であったので「いやな坂」が訛って「いわの坂」と呼ばれた。』
いたばしまち博友の会発行『郷土板橋の坂道』(平成10年発行)より引用。

別名: いやの坂・縁切り坂・宝来坂
東京都 板橋区 本町 33-20

2. id:2015 2014/6/23 22:50 nishifu

[削除]
岩の坂(いわのさか)

『 いやの坂・縁切り坂・宝来坂ともいわれる。旧中山道が縁切榎まえから北に上る坂を岩の坂という。
(中略)
坂の両側から覆いかぶさる樹木により昼なお薄暗く、不気味な坂であったので「いやな坂」が訛って「いわの坂」と呼ばれた。』
いたばしまち博友の会発行『郷土板橋の坂道』(平成10年発行)より引用。

別名: いやの坂・縁切り坂・宝来坂
東京都 板橋区 本町 33-20

馬の鞍の坂

nishifu | 2014/6/24 18:32
写真登録: nishifu
140406-17-板橋区-馬の鞍の坂-坂下P1030510140406-17-板橋区-馬の鞍の坂-坂上P1030511
馬の鞍の坂(うまのくらのさか)

『 日露戦役の時、軍馬にするため近在の村々から徴収した馬を一時繋いでいたので、馬の鞍といった。』
いたばしまち博友の会発行『郷土板橋の坂道』(平成10年発行)より引用。
距離: 85m | 高低差: 6.48m
東京都 板橋区 志村
緯度:35.774230 経度:139.689040
QRコード

ガッカラ坂

nishifu | 2014/6/25 06:06
写真登録: nishifu
140406-18-板橋区-ガッカラ坂-坂下P1030532140406-18-板橋区-ガッカラ坂-坂上P1030534
ガッカラ坂(がっからざか)

『(前略)この通りは、埼玉や練馬・赤塚の農家の人達が、朝は暗い内から野菜などを市場に運んだ道で、荷車が、「ガラガラ」と音をたてて通ったので、ガッカラ坂と呼ばれた。また長い坂なので「ガッカリ」したといい、ガッカラと訛って、この名が付いたともいう。』
いたばしまち博友の会発行『郷土板橋の坂道』(平成10年発行)より引用。
距離: 414m | 高低差: 2.76m
東京都 板橋区 上板橋
緯度:35.763025 経度:139.672843
QRコード

暗闇坂

nishifu | 2014/6/26 11:06
写真登録: nishifu
140406-19-板橋区-暗闇坂-坂下P1030543140406-19-板橋区-暗闇坂-坂上P1030542
暗闇坂(くらやみざか)

『(前略)崖の上から覆いかぶさる樹木で昼なお暗かったので暗闇坂と呼ばれた。』
いたばしまち博友の会発行『郷土板橋の坂道』(平成10年発行)より引用。
距離: 139m | 高低差: 5.1m
東京都 板橋区 南常盤台一丁目 24-6
緯度:35.756691 経度:139.690213
QRコード

長命寺坂

nishifu | 2014/6/27 06:10
写真登録: nishifu
140406-20-板橋区-長命寺坂-坂下P1030548140406-20-板橋区-長命寺坂-坂上P1030550
長命寺坂 (ちょうめいじざか)

『旧川越街道が下頭橋を渡り西に曲がり、長命寺(東山町48)があるお東山の方に上る坂道を長命寺坂という。(後略)』
いたばしまち博友の会発行『郷土 板橋の坂道』(平成10年発行)より引用。
距離: 102m | 高低差: 6.18m
東京都 板橋区 南常盤台一丁目 6
緯度:35.755398 経度:139.689486
QRコード

堂坂

nishifu | 2014/6/28 22:04
写真登録: nishifu
140406-21-板橋区-堂坂-坂上P1030551140406-21-板橋区-堂坂-中腹から坂上方面P1030552
堂坂(どうざか)

『(前略)この坂の途中に、旧家で大庄庵と称した小野沢氏の家があった。ここに地蔵堂があったので堂坂あるいは地蔵坂と呼ばれる。』
いたばしまち博友の会発行『郷土 板橋の坂道』(平成10年発行)より引用。

別名: 地蔵坂
距離: 167m | 高低差: 2.6m
東京都 板橋区 東新町二丁目 7-3
緯度:35.753824 経度:139.683526
QRコード

ばんち坂

nishifu | 2014/6/29 09:11
写真登録: nishifu
140406-22-板橋区-ばんち坂-坂下P1030557140406-22-板橋区-ばんち坂-坂上P1030560140406-22-板橋区-ばんち坂-茂呂山公園P1030558
ばんち坂(ばんちざか)

『(前略)坂の左一帯の山は茂呂山公園といい、昔は「ばんち山」といわれた。
 山の持ち主であった山上氏の先祖は、江戸城の警護衆が住んでいた番町(千代田区西部一帯、一番町から六番町まである。)から来たという。このことからこの山を「ばんち山」と呼んだと思われる』
いたばしまち博友の会発行『郷土板橋の坂道』(平成10年発行)より引用。
距離: 160m | 高低差: 7.62m
東京都 板橋区 小茂根五丁目 5-11
緯度:35.751597 経度:139.675946
QRコード

すて場坂

nishifu | 2014/6/30 06:27
写真登録: nishifu
140406-23-板橋区-すて場坂-坂下P1030568140406-23-板橋区-すて場坂-中腹から坂上方面P1030566140406-23-板橋区-すて場坂-中腹から坂下方面P1030567140406-23-板橋区-すて場坂-坂上P1030564
すて場坂(すてばざか)

『(前略)昔、坂下あたりに牛、馬の捨て場があったのでこの名で呼ばれる。』
いたばしまち博友の会発行『郷土板橋の坂道』(平成10年発行)より引用。
距離: 275m | 高低差: 9.91m
東京都 板橋区 向原三丁目 7-16
緯度:35.747912 経度:139.684569
QRコード

地蔵坂

nishifu | 2014/7/1 06:04
写真登録: nishifu
140406-24-板橋区-地蔵坂-坂下P1030572140406-24-板橋区-地蔵坂-坂上P1030573140406-24-板橋区-地蔵坂-庚申塔と無粋な電柱P1030576
地蔵坂(じぞうざか)

『(前略)坂の途中に地蔵堂があったのでこの坂を地蔵坂という。この地蔵は「しろかき地蔵」と呼ばれ、『いたばしの昔ばなし』に出てくる。今は坂上の西光寺に移されている。(後略)』
いたばしまち博友の会発行『郷土板橋の坂道』(平成10年発行)より引用。
距離: 198m | 高低差: 7.48m
東京都 板橋区 大谷口上町 90-6
緯度:35.747673 経度:139.686216
QRコード

海老山の坂

nishifu | 2014/7/2 06:29
写真登録: nishifu
140406-25-板橋区-海老山の坂-坂下P1030584140406-25-板橋区-海老山の坂-坂上P1030578
海老山の坂(えびやまのさか)

『この辺りの山を海老山と呼び、飢饉に供えた稗藏があった。ヒエが訛ってエビと呼ばれるようになった。』
いたばしまち博友の会発行『郷土板橋の坂道』(平成10年発行)より引用。
距離: 343m | 高低差: 2.73m
東京都 板橋区 弥生町 26-8
緯度:35.754220 経度:139.693278
QRコード

間の坂

nishifu | 2014/7/8 06:19
写真登録: nishifu
140501-04-荒川区-間の坂-坂下P1030654140501-04-荒川区-間の坂-中腹から坂上方面P1030657140501-04-荒川区-間の坂-中腹から坂下方面P1030656140501-04-荒川区-間の坂-坂上P1030658140501-04-荒川区-間の坂-間之坂ガード案内板P1030653
間の坂(あいのさか)アイノサカ

荒川区西日暮里3丁目4と5の間、西日暮里駅の南西側を南南東に上り、途中、右に直角に曲がる坂。
距離: 113m | 高低差: 2.66m
東京都 荒川区 西日暮里三丁目 5-1
緯度:35.732043 経度:139.766499
QRコード

真島坂

nishifu | 2014/7/17 06:43
写真登録: nishifu
140501-12-台東区-真島坂-坂下P1030742140501-12-台東区-真島坂-坂上P1030743
真島坂(まじまざか)

『三崎坂の上り、谷中小学校の先を右折していく。突きあたりをさらに右折すると、台桜幼稚園の脇を下る坂がある。この坂を真島坂という。前述した三浦氏の勝山藩が幕末に真島藩と改称し、明治5年(1872)にこの一帯が谷中真島町になったので、新しく開かれた坂を真島坂と呼んだのだ』
「江戸と東京の坂」(山野勝著、日本文芸社、2011年9月30日 第1刷)のp55より引用。
距離: 90m | 高低差: 5.42m
東京都 台東区 谷中二丁目 9-6
緯度:35.723490 経度:139.764537
QRコード

あかじ坂

nishifu | 2014/7/18 06:30
写真登録: nishifu
140501-13-台東区-あかじ坂-坂下P1030750140501-13-台東区-あかじ坂-坂上P1030745140501-13-台東区-あかじ坂-観光案内図P1030747140501-13-台東区-あかじ坂-観光案内図拡大P1030747
あかじ坂(あかじざか)

『明治坂(あかじざか)
この坂上に明治の大財閥渡辺銀行の創始者明治屋治右衛門の屋敷があり、この坂も明治(あかじ)"と呼ばれた"』
観光案内図に貼られたテープの説明より(""は剥がれていたため、引用者が推定で記入)。
『...この通りが赤字坂だ。あかじ坂、明治坂とも書く。北西側の高い石垣に沿って堂々と下っていく。明治時代に開設された新坂だ。坂名は明治の財閥・渡辺治右衛門も邸宅が石垣の上一帯にあったことに因る。渡辺家の初代は日本橋南詰で「明石屋」という乾物屋を営んでいたので、通称・明石屋治右衛門といった。それが略されて「明治」と呼ばれ、坂ができたときには明治坂の名をもっていた。』
「江戸と東京の坂」(山野勝著、日本文芸社、2011年9月30日 第1刷)のpp51~52より引用。
距離: 189m | 高低差: 7.89m
東京都 文京区 根津二丁目 36-1
緯度:35.720814 経度:139.764448
QRコード

お化け階段

nishifu | 2014/7/28 06:07
写真登録: nishifu
140501-18-文京区-お化け階段-坂下P1030781140501-18-文京区-お化け階段-中腹から坂下方面P1030782140501-18-文京区-お化け階段-坂上P1030783
お化け階段(おばけかいだん)

『上りと下りで段数が異なることから「お化け階段」として知られる坂道です。
かつては幅が狭く、薄暗い道でしたが、拡幅工事が行われ、手すりもついて、きれいな階段に整備されました。
とはいえ、階段途中で折れ曲がった先が見通せなかったり、階段の一部が上り途中で行き止まりになってしまったりと、独特のミステリアスな雰囲気が今も漂っています。』
文京区のWeb「ロケ撮影候補地の紹介・お化け階段」 http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_... より。
距離: 14m | 高低差: 0.82m
東京都 文京区 根津一丁目 20-6
緯度:35.718557 経度:139.762265
QRコード

忍坂

nishifu | 2014/8/1 06:37
写真登録: nishifu
140501-23-台東区-忍坂-坂下P1030807140501-23-台東区-忍坂-坂上P1030808
忍坂(しのぶざか)

『忍坂 上野公園4

 精養軒の前あたりを忍ケ丘といっており、坂名の由来となっている』
東京の坂風情(2001年4月14日、著者:道家剛三郎、発行:東京図書出版会)より。
距離: 94m | 高低差: 8.04m
東京都 台東区 上野公園 4-17
緯度:35.712941 経度:139.772473
QRコード

車坂

nishifu | 2014/8/5 06:03
写真登録: nishifu
140501-26-台東区-車坂南-坂下P1030817140501-26-台東区-車坂南-坂上P1030818
車坂(くるまざか)

『車坂(くるま) 椿坂

国鉄上野駅西脇上野公園口から線路、ホーム脇を不忍口方へ下る急坂

上野駅建設に伴う上野山下の大変貌で、下谷に下る坂のには消えたものもあり、車坂の実証には人によって異論がある。江戸末期、明治初期の改修工事中、鉄道敷設の初期、さらに現状の各地図を比べて比較すると、今の上野駅構内には上野寛永寺の下寺が並び、その脇の道に下るために、北から「信濃坂」「屏風坂」「車坂」とあった。前の2坂は明治13年ころまでは実在したが、その後の線路数の増設に伴って崖際がさらに削られて消滅してしまった。
(中略)
車坂の2ヶ所にわかれた段坂は寺社の整理とともに消えたが、今の文化会館付近から駅舎の方に向かって斜めに崖地を下っていた。それも今の山手線・京浜東北線のホームや線路が西にはり出し、その坂も消される運命にあったが、さらに崖を削って台地と駅とのあいだに坂道をのこした。これが今の車坂で、江戸期の車坂とは形も位置も変化したものである。』
東京の坂風情(2001年4月14日、著者:道家剛三郎、発行:東京図書出版会)より。

別名: 椿坂
距離: 157m | 高低差: 7.03m
愛称: 椿坂
東京都 台東区 上野公園 1-2
緯度:35.712428 経度:139.774987
QRコード

車坂

nishifu | 2014/8/6 06:27
写真登録: nishifu
140501-27-台東区-車坂北-坂下P1030822140501-27-台東区-車坂北-坂上P1030820
車坂(くるまざか)

『 文字どおりクルマのとおれる坂を車坂と呼んだ。車坂の元祖は上野駅ができたときに払われてなくなった。(中略)写真の坂には標識はないが、坂の商店の人がこの坂を車坂と呼んでいたため車坂Bとした。』
「東京の坂」(1994年1月25日発行、著者:中村雅夫著、発行:株式会社晶文社)p24より引用。
距離: 200m | 高低差: 2.76m
東京都 台東区 上野七丁目 10
緯度:35.715629 経度:139.779176
QRコード

公園坂

まさ・なち | 2014/9/15 21:36
写真登録: まさ・なち
犬山_公園坂01_140910犬山_公園坂02_140910犬山_公園坂03_140910犬山_公園坂04_140910
愛知県犬山市
距離: 90m | 高低差: 4.36m
緯度:35.386650 経度:136.940410
QRコード

いろは段

まさ・なち | 2014/11/25 02:11
写真登録: まさ・なち
大村_いろは段01_141121大村_いろは段02_141121大村_いろは段03_141121大村_いろは段04_141121
距離: 26m | 高低差: 0.89m
緯度:32.897690 経度:129.955970
QRコード

玉園町の坂

まさ・なち | 2014/11/25 02:18
写真登録: まさ・なち
長崎_玉園町の坂01_141120長崎_玉園町の坂02_141120長崎_玉園町の坂03_141120
距離: 157m | 高低差: 14.19m
緯度:32.751189 経度:129.877796
QRコード
前 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | ..... | 17 |